プロフィール

☆もるえ☆

Author:☆もるえ☆

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

01 | 2008/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
    平凡な日々の日記です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
心の恩人
今日から3日間
アートマネジメントセミナーです

いくつかのプログラムから好きなものを選んで
セミナーを受けられます!!

今日は2つ


1つ目は全員共通のプログラム
『クラシック音楽の楽しさ、素晴らしさと公立文化施設の役割』
講師は指揮者さんの大友直人さん


2つ目がわかれるプログラム
私が選んだのは

『地域における演劇の今を考える』
もちろんこのテーマに引かれたのもありますが
この講義を受けようと思ったのは
講師の先生の1人のお話しが聞きたかったかめ
講師の先生はお2人
劇団ジャブジャブサーキット主宰の
はせひろいちさん
渡辺源四郎商店主宰の畑澤聖悟さん
司会は
演劇ジャーナリストの
土井美和子さん

畑澤さんが私の心の恩人なのです
この方は
高校演劇の全国大会最優秀賞を受賞した
青森中央高校の顧問の先生で作・演出をされた方で

私はこの最優秀作品『修学旅行』をみて
そしてこの作品についての畑澤さんのインタビューで
「あがるためには・・・」みたいなお話しを聞いて
「上がるためにはって考えるんだ・・・」
「ウチの演劇部はこのままじゃ地区大上がれない!変えてみよう!」
と思い、たくさんの高校演劇を観るきっかけになり
たくさんのことを学び
それで
創作作品にしようともちかけ
書いてくれる子に条件をたくさん出しました

そして・・・
地区からあがることが出来たのです
きっとそれだけではないと思いますが
でも
きっかけになったとは思っています
『修学旅行』は高校演劇として本当にスゴイと思います

だから勝手ですが畑澤さんは
私の心の恩人なのです

いろんなお話しが聞けて本当に参考になり
やっぱり
現在の演劇の必要さと
演劇を行う難しさをあらためて感じました

スポンサーサイト
【2008/02/13 23:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
| ホーム |
FC2カウンター

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。